トップ «前の日記(2014/04/27 [日] ) 最新 次の日記(2014/04/29 [火] )» 編集

でんでん雑記ver2.0


2014/04/28 [月] 

ジャンプ買うの忘れてた。

[アニメ] キャプテンアース#04「遊星歯車装置の強襲」

・落ち込んでいるダイチを慰めるべく行われたアカリのヘソフォルテに笑う。魔法少女はひきこもりのハッカーなのにいいウェストしてるな。

・テッペイの正体はキルトガングであることが判明。なお、キルトガングの本体はロボット(アルビオン)の方で、テッペイはそのアバター。先日出動するまでは自分自身普通の人間としてのメンタリティしか持ちえていなかったが、今は違うとかなんとか。

・アルビオンが自分たちを攻撃してきたことに不信感を抱いたキルトガングのアバター2名は、移動クレープショップの店員を装って種子島に上陸。早速Globeのセキュリティを破って基地に侵入テッペイに直接接触を図る。

・キルトガングのふたりは自称「遊星歯車装置」アマロック(男)とモールキン(女)。地球人類のリビドーを食べる(糧にする)ことを目的としているのだとか。

・アカリがセキュリティシステムを奪い返し、基地の対人迎撃が復活したことを悟り、一旦離脱した2人はクレープ屋台に隠していた機動兵器で大暴れ。

・この惨状に自らの身を差し出して事態を収めようとするテッペイだが、ダイチが引き止め、ライブラスターで機動兵器を撃退する。

・アマロックによると、ライブラスターを生み出す者は「ネオテニー」といい、地球人類にネオテニーが出現するのは異例なのだとか。ちなみにネオテニーというのは幼形成熟のことで、人は猿のネオテニーとかいう話を昔なんかの本で読んだことがあるな。

[アニメ] ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース#04「灰の塔(タワー・オブ・グレー)」

・エンヤ婆が登場→タワー・オブ・グレーが登場→撃退→ポルナレフ登場まで

・OPは発売日に買ってずっと聴いてたらいい感じに聞こえるようになってきた。

・口に出して「当て身」と言いながら爺に当て身を食らわす花京院に笑う。そしてその後も普通にスタンドが活動していた辺り、当て身は効いてなかったという事実ががさらに笑う。

・爺の舌が規制されて真っ黒なのがなんとも。

・突然コックピットに乱入した大男と不審な死に方をしてる機長たちや爺や乗客を見て、ジョセフ達をハイジャック犯かなにかだと思わないスチュワーデスさん達は大したプロだよね。

・大人数を巻き込むから飛行機は使えないという一行だが、スピードワゴン財団に頼んで専用機をチャーターすればいいんじゃないかな。

[アニメ] selector infected WIXOSS#04「その祈りは冒涜」

・遊月を悲しませたことを悔いてくよくよしながら帰宅するるう子だが、家についてみれば何食わぬ顔で遊月が先回り。遊月は遊月で昼間理不尽にるう子に当たったことを悔い、謝罪をしに来たらしい。意外というか良い奴じゃないか。まぁ、アキラに負けたことを告白することで、気持ちを軽くしようとしているってのもあるだろうけど。香月とは気持ちを共有できないし、顔合わせ辛いってのもあるだろうし。

・友達になりに来た一衣と3人でWIXOSS。セレクター同士でもタマたち特別なルリグを使わなければ普通にWIXOSSできるらしい。

・一衣に友だちができたことで、緑子さんは役割を失ったっぽい。セレクターの願いが叶うとルリグは消滅するとかそんなんかね?

・アキラッキーから逃げ回っていたるう子達だが、アキラは学校に先回り。芸能人パワーでるう子のクラスメイトを抱き込み、るう子を追い詰める。

・対戦相手に心の傷を負わせるようなバトルを仕掛けるアキラと対戦すればるう子がWIXOSSを嫌いになりかねないと頑としてるう子を庇う遊月だが、実はるう子は相手が誰であれ結果がどうであれ、とにかく戦いたいという衝動を抱えている。

・るう子は(おそらく)実の母親から「何を考えているのかわからない」と忌避された過去があり、そのことがトラウマになってるっぽい。いみじくもキレた遊月に同じ言葉でなじられたことで、そのトラウマを刺激され、アバンの「全部消えてなくなればいいのに」的なネガティブかつ物騒な発想に繋がったのだろうか。

・結局女子生徒にとっつかまってアキラの前に引き出されるるう子だが、その場に第5のセレクター浦添伊緒奈が登場。アキラのようにバトル中に能力で暴くわけではなく、素の状態で相手の心が読めるらしく、アキラが自分との対決を避けていること、るう子が誰とでも戦いたいと思っていること、さらにるう子には願い事がないことを看破し、「叶えたい願い事もないのに、戦おうとすることは冒涜だ」とるう子を詰って終了。次回に続く。

・「戦いたい」という望みは、願い事ではないのだろうか。まぁもし叶ったら一勝戦い続ける人生が待っているのかもしれんけど。それなんて修羅道。

[アニメ] ヒーローバンク #04「危うし¥カイトのリーゼント!!」

・カイトがいつもリーゼントをセットしてもらっていた理容院が突如閉店。理容院を閉店に追い込んだ美容院に行ってみると奇妙なモヒカンにされ、ブチ切れたカイトはヒーローバトルで、美容院と勝負。買っても元通りの髪型には戻らなかったのだが、カイトのバトルに勇気づけられた理容院が営業を再開。既にモヒカンになっているカイトを超絶テクでリーゼントに整えなおし、めでたしめでたし。かと思いきや、カイトの快進撃にナガレが悪堕ちの気配を深めていき、次回に続く。

・時代劇「ツッパリ大将軍」の予告からのサブタイトル「お前、ヤシチだろ」に吹く。悔しい。

・おむつアイドル・超力おしめに吹く。こんなので…。

・散髪代が浮いたのなら金返せという姉とケツの穴が小さいの大きいので言い争うカイトと姉が可笑しい。まさか姉ちゃんでシモネタが来るとは思わんかったわ。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
通りすがり (2014/05/01 [木]  00:31)

ジョジョそうですね 後半はSPW財団から潜水艦手配してもらうくらいなので 航空機くらい楽勝な気がしますね

さんとお (2014/05/02 [金]  08:31)

実際のところは飛行機に乗ってまた落ちるのが嫌だった、ってことなのかもしれませんけどね。