トップ «前の日記(2014/04/18 [金] ) 最新 次の日記(2014/04/20 [日] )» 編集

でんでん雑記ver2.0


2014/04/19 [土] 

[野球] 阪神逆転勝ち 新人梅野へ交代奏功 [デイリースポーツ]

先発榎田がピリっとせず、ズルズル失点していくさまにテンションだだ下がりで観てたのだが

むしろそのお陰で早い回から梅野が登場したことが

まさしく功を奏した形になったのがなんとも皮肉だ。

もっとも梅野の登場を待ちわびていた我々阪神ファンにとっては

僥倖以外の何物でもないわけだが。ありがとう榎田。

それにしても、逆転の口火となった梅野の2塁打は素晴らしかったな。

よっぽどインパクトがあったのか、その後2打席連続で敬遠気味に歩かされたのが(ヤクルトビビりすぎだろとは思うが)これまた痛快だったね。

夢が広がるわー。


にもかかわらず、8回に梅野下げて藤井を座らせる和田の空気の読めなさっぷりったら。

勝ったからまだしも、あれで負けてたら暴動やで。

今日の試合は完全に梅野投入で流れが変わったのに、なぜそういうところを評価できないんだろうなぁ。

はぁ。


それはさておき、ゴメス。

確変終わったかと思ってたが、なかなかどうして今日も大爆発だったな。ありがてぇありがてぇ。

自然に大きいのも飛ぶようになってるみたいだし、これからも頑張ってもらいたいね。

[アニメ] フューチャーカード バディファイト#16「秘技炸裂!カタナ ワールド大決戦!!!」

・土合に生徒会室を調べるようけしかけた斬夜だが、特に何か考えがあったわけでは無いらしく、土合までもが行方不明になったことに驚いている。清風会に投げ込んだ告発文にバディ(月影)の署名が入っていることを見逃していたり、案外間抜けだな斬夜。

・取り返した清風会のデッキ(剛龍気炎)を返さずに隠し持っていることについてはなにか考えがあるらしいのだが、その意図がわからない暁は剛龍気炎を持ちだして姿をくらませてしまう。

・暁を探して清風会にやってきた斬夜と鉢合わせた牙王達は、投書の真意について問いただすのだが、斬夜は今はまだ言えないと理由を言わない。しかし、その目的がお天道さまに恥じないものであると語る斬夜の言を信じた牙王はそれ以上の追求をやめ、試合のある斬夜の代わりに暁の探索を請け負う。

・一方、生徒会室から剛龍気炎が消えていることに気づいたソフィアは、探索を開始。ディザスターフォースを発動させ、剛龍気炎をもって相棒学園の敷地内を彷徨う暁の存在を突き止める。

・斬夜vs禍津ジンの対決は、斬夜の巻いた布石にジンがまんまとハマり、斬夜の勝利。バディカップ決勝は、牙王vs斬夜のバディカップ史上初の初等部対決になることが決定する。

・斬夜のトラップ仕掛けて戦うスタイルは面白いな。

・暁を発見し、剛龍気炎を盗み出したのが斬夜だと知ったソフィアだが、直接暁に害を与えることなく、剛龍気炎の中身だけをこっそり盗み出し、解放。ソフィアは、轟鬼ゲンマに剛龍気炎とダークコアを与え、自陣に引き入れようとしていることが判明し、次回に続く。

・ちなみに準決勝の後、斬夜は剛龍気炎を「もう必要がなくなった」と言っているのだが、元々何をしようとしていたのだろう?準決勝前と準決勝後で変わった状況といえば、ジンに勝ったことぐらいだと思うのだが。強いて言うなら牙王一派が悪人ではないと分かったってのもあるか。牙王の素性を疑っていた?それともソフィアが暁を無事送り届けたことで、生徒会に対する疑念を解いてしまった?

[アニメ] シドニアの騎士#02「星空」

・ガウナとの初戦闘。

・山野栄子がガウナに食われるシーンは中々のインパクト。食った栄子を模した姿になりかけてるガウナの絵もグロくてイイね。

・人体光合成でエネルギーをまかなっているとして、体を作る材料は一週間に一回程度の食事でまかなえるのだろうか?まぁ、限られた資源とスペースで航海する宇宙船の乗組員は低身長低体重の方が都合がいいので、あんまり成長しないためにも材料は入れない方がいいのかもしれないけど。

・そして限られた資源を使いまわすこの社会で、規格外に物を食う(有機資源を浪費する)長道は、非常に迷惑な存在なのではなかろうか。

・シドニア最強の赤井班が長道を訪ねてきたり、緑川纈が登場して次回に続く。

[アニメ] 悪魔のリドル#03「赤いのに赤くないのは?」

・武智乙哉が暗殺に失敗して退場する話。

・兎角が晴を守ると言い出した際、鳰は「最新版人間の盾」と言っている。前の「人間の盾」は晴の家族だろうか?そして、鳰やその上司の反応からして「人間の盾」の出現はそれほど意外なことではないっぽい。

・最初に予告状を出したのは武智乙哉。元々シリアルキラーの乙哉は、成功報酬として「一生シリアルにキラーし続けても捕まらない保障」を要求。こんなヤバそうな相手にそんな条件出したら、即殺されて「一生」を終わらせられるぞ。

・あっさり兎角を出し抜き、晴の拉致に成功する乙哉だが、晴の抵抗にあい、駆けつけた兎角と戦っている隙をついて晴に絞め落とされ、暗殺に失敗。退学を言い渡された際、反抗した後、鳰に粛清(?)されて退場。次回に続く。

・つか、兎角より晴のが強いんじゃ…。