トップ «前の日記(2014/04/03 [木] ) 最新 次の日記(2014/04/05 [土] )» 編集

でんでん雑記ver2.0


2014/04/04 [金] 

[野球] 阪神メッセンジャー今季初勝利はお預け [デイリースポーツ]

相手投手が良いと全く攻撃できない。

押せ押せムードになったらゲッツーで攻撃終了。

追いつきかけると味方投手が被弾して試合終了。

いつものことすぎる…。

はぁ。

[アニメ] 悪魔のリドル#01「第一問 世界は□□に満ちている」[新]

・原作未読。暗殺者だらけの教室がどうのこうのって番宣CMはみた。

・ターゲットとなる女子高生が一人、残りの生徒は全て暗殺者という「黒組」というクラスに、プロとして訓練を受けた暗殺者・東兎角が転入。ターゲットである一ノ瀬晴と接触するも、なぜか(一目惚れした?)殺さずに他の暗殺者から守るような感じになるんじゃないかな、という初回。

・ターゲットも暗殺者も全部美少女なのだが、イマイチぐっとこないのは何故だろう。

・まだ「暗殺」が始まっておらず、キャラも全然出てきてないので、なんとも言えない感じはある。しばらく様子を見てみたくはあるが、カンテレのご乱心で来週から裏でノイタミナが始まり、SUNと合わせて3被りになるのは大変痛い。まぁ、これはBS-TBSでもやるので、そっちでフォローというのもアリかもだが。

[アニメ] selector infected WIXOSS#01「この奇跡は兢々」[新]

・原作ゲーム未プレイ。概要も知らない。

・WIXOSSというカードゲームが大流行している世界で、ひょんなことから特別なカード「ルリグカード」を手に入れた主人公の小湊るう子が、「勝者はどんな願いも叶えることができる」というカードバトルに巻き込まれる話。ちなみに3回負けると参加資格を失うらしい。

・カードゲームの販促アニメだというのに、ノリが大変不穏で暗い。「願いを叶える」といいつつ、決してポジティブな展開ではなく、なんぞロクでもないことが起こりそうな気配がプンプンする。敗戦で失われるのは参加資格だけではないとか普通にやってきそうだ。

・絵はシンプルめだが可愛い。ヒロインのるう子が無駄に元気よく動くのも悪くない。が、あれだけ元気よく動いているのに明るく見えないのは何故なんだぜ。

・るう子にバトルを仕掛けてくる紅林遊月。ルールもロクに知らない初心者を狙って狩ってるアンフェアなキャラだが、どうやらレギュラーっぽく、るう子とつるむ様子。

・そしてこの遊月の「願い」は、双子の弟を「自分のものにする」というものらしく、どう転んでもろくな結末を迎えそうにない。鬱展開開始のトリガー役なんじゃないかのう。

・るう子は初心者だが、カードに恵まれたのか強いらしい。そしてるう子の「ルリグ」タマは、可愛らしい幼女の外見に反して好戦的で凶暴。このキャラ付けも不穏だ。

・明らかに鬱展開まっしぐらな作品で、先が気になるといえば気になる。こちらはノイタミナとはかぶるけどSUNとはかぶらないので、一応W録でフォローできるし、視聴継続。まぁ、何話続くか判らんけど。

[アニメ] ミュータントタートルズ#01「タートルズ参上!(前編)」[新]

・昔やってたアニメは時々観てた。概要ぐらいなら把握できる。

・OPがティーンエイジミュータンニンジャタートーじゃなくてガッカリしてたら、提供で流れてさらにガッカリ。本国ではあの歌の新アレンジ使ってるんだろうな。

・CGアニメは、まぁそんなに違和感なく見れるが、ずっと観て楽しめるかというと、どうだろう。木曜深夜の本数が多いし、とりあえず、ここまででいいかな。

[アニメ] 妖怪ウォッチ#12「 コマさん〜はじめてのケータイ編〜/妖怪おならず者/じんめん犬シーズン2 犬脱走 Episode1」

・1本目。コマさん。携帯すら知らず、それでも都会者ぶってコマじろうに見栄を張って涙目になってるコマさんと、スマホを使いこなし実は訛らずに喋れるコマじろうの対比が切ない。

・OPは変わってないが、なぜか「ゲラゲラポ」の部分にキャラの声が重なっており、しかも全く溶け込んでないのですごい違和感が。

・2本目。人にとり憑いて屁をこかせる妖怪おならず者登場回。初っ端からフミちゃんにとり憑いて屁をこかせ、しかもその匂いが大変臭いとか、流石は妖怪ウォッチ。

・おならず者にとり憑かれ、屁を我慢できなくなって、ならばいっそ格好良くこいて疑惑を持たれないようにしようとか言い出すケータに笑う。流石は妖怪ウォッチ。

・「屁をしないだろう」ということで呼び出したロボニャンが、無駄に高機能で屁をこいたり、無駄に高機能でフレグランスな屁をこけたりするのがアホらしくて笑う。

・ロボニャンの出した焼き芋を食わされ、「人前で屁をこく恥ずかしさ」を知ったおならず者が反省し、妖怪メダルを渡して去り、一件落着。

・3本目。じんめん犬がアルカトラズを脱走する話第一話。

・何度留置所に入れても(ケータに召喚されて)脱走を繰り返すじんめん犬は脱獄の常習犯としてアメリカの刑務所に入れられてしまったのだそうな。そんなにか。

・穴を掘って脱獄を目指すじんめん犬だが、掘る先々で骨を発見。その度にコースを変更する内に元の独房に戻ってしまう。という話なのだが、それはさておき、刑務所の地下にあんなにたくさん骨が埋まってるとか怖すぎるだろ(;´Д`)