トップ «前の日記(2009/07/27 [月] ) 最新 次の日記(2009/07/29 [水] )» 編集

でんでん雑記ver2.0


2009/07/28 [火] 

[野球] 関本が決めた!阪神サヨナラ勝ち(野球) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース [スポニチアネックス]

今日は横浜の気持ちの弱さに助けられた感じだな。

1.9回裏1アウトランナー2塁(鳥谷)から新井が執念のライト前、の場面。

ホームのタイミングはアウトだった。以前矢野を止めたことで周囲からボロクソ言われた山脇が壊れたのか、完全にアウトのタイミングなのに鳥谷を突っ込ませた。

しかし、送球が3塁側に多少逸れ、非常に難しい場所に返球されてきたため、武山は勝負に行かず、逆転のランナー新井を2塁に行かさない方を優先して鳥谷を完全に無視した。

実際、鳥谷をアウトにするには追いタッチにいかねばならず、タイミング的には厳しかった。

が、9回裏のあの場面、勝負に行くべきではなかっただろうか。

横浜は9回までに既に4人の投手をつぎ込んでおり、8回2/3からは抑えの山口が投げているような状態だった。

延長に入れば苦しくなるのは目に見えていたのに、そこで勝負しないでいつするんだという気がする。

逆に阪神はあの場面での暴走気味のホーム突入は完全に博打。ただ、打線の当たって無さっぷりを考えればあそこで博打を打ちたくなる気持ちは良く判る。

結果オーライに過ぎないが、そこで博打に行った積極性は買いたい。

2.10回裏1アウトランナー2塁の場面。赤星敬遠で関本勝負

木塚が右投げだから右打者の関本勝負、とか、今日赤星が3安打してるから敬遠、とかそんなところだろうけど

ないわ

常識的に考えてその作戦は無いわ。確かに今日赤星は良く当たっていたが、赤星ぞ?ここまで今日打ったの入れても7打点の赤星ぞ?チャンスに赤星がタイムリーなんか殆どありえない。今日の6回に出たのが何試合ぶりだったんだって感じだし。

逆に関本はこういう場面にめっぽう強い。試合後のコメントでも「(赤星が敬遠されてチャンスで自分に回ってきて)ありがとうと思った」とか言ってたろ。今の阪神でチャンスで回ってきた時に平常心を保てるのは関本だけなんだよ。

石橋を叩いて壊すとはまさにこのこと。弱気の虫が用心させすぎて自ら負けを呼び寄せたな。


あと、なんか横浜はピンチになるとなんでもかんでも外野手が後ろに守ってる気がする。

長打なんか出るわけ無い赤星の打席でも深く守ってる。

その辺もなーんかこう弱気すぎる気がするな。


ちなみに今日の阪神は不調にあえぐ赤星・鳥谷が揃って打った。しかも赤星は2度も走った。

前半戦の試合では到底考えられないことで、そこは高く評価したい。

新井さんは相変わらずの様子だったが、9回裏の執念のライト前はよく打った。

関本のサヨナラ打直後の猛烈なタックルもそうだが、画面観てて本当に真剣に頑張ってて勝利を渇望してる様は非常に良く伝わってくる。

が、しかし、やっぱりなんか見てて普通じゃない。

とにかくもう少し楽に野球をやって欲しいし、今のままの起用法で生真面目すぎる新井さんがそういう気持ちになれるとは到底思えない。

休ませれば楽になるというものでもないだろうけど、本当にプロのカウンセラーをつけてメンタルケアとかしてあげた方がいいんじゃないだろうか。いやもうマジで。


ところで、ヒロインを受ける関本の表情が心なしいつもより硬かった気がしてるんだけど、まさかとは思うが新井さんのタックルでどっか痛めたとか言わんよな?

大丈夫だよな?感激しすぎて泣きそうだったとか、そんなんだよな?

[アニメ] うみものがたり#04「試される心」

・冒頭空の世界に出て行ったっきり帰ってこないマリンを心配してあたふたしてるワリン。そんなキャラだったのか。そしてサムのボンヤリっぷりもなんか凄い。見た目から性格から濃さの欠片も見当たらない。あえて正反対のイメージで作ったのかもしれないが、地中海のCMで出まくってるマッチョと比べると物凄いギャップになってる。

・豪雨の音を聴きながら「水の音が一杯」とか言ってるマリン姉妹だが、海中では雨が落ちる音というか水が滴る音とか絶対聞けないと思うんだ。

・先週のゴス風も思ったが、夏音は私服がキメキメすぎるよな。あんな離島でこんな服どうやって手に入れてるんだ。

・マリン達が陸に居られる(陸でも呼吸が出来る)のは「メルカトルリング」というアイテムのおかげなのだそうな。ということはああ見えてマリン達は肺呼吸してないのかもしれない。リングの下に鰓とかあるんだったりして。

・再会するなりマリンに抱きつき、夏音に敵愾心むき出しで噛み付くワリン。そういうキャラなんだ。

・夏音を見るなりチャラいノリで口説き始めるサム。夏音の邪悪オーラで復活した敵の女海賊(元は骸骨)も同様に口説きだす。そういうキャラなんだ。

・ところで、女海賊役ならそれこそワリンじゃないのかと思うんだがなぁ。いつも倒さずに浄化してるんだし、ワリンが邪悪オーラで悪者になるって展開で良かったんじゃないのかのう。

・マリンたちはメルカトルリングをつけてると水の中で呼吸できないらしい。やはりリングの下(手首の位置)に鰓があるんだな?

・なんだかんだあって夏音とワリンはお互いを認め合い、和解して終了。ただ、ウリンだけは相変わらず夏音の事が認められないらしく、どんどん黒いものを溜めていきつつある様子。そのうちセドナの影響下に入るのは間違いなさ気かのう。