トップ «前の日記(2009/07/06 [月] ) 最新 次の日記(2009/07/08 [水] )» 編集

でんでん雑記ver2.0


2009/07/07 [火] 

[野球] 阪神5失策じゃ…広島に突き放される(野球) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース [スポニチアネックス]

うんこみたいな試合だったな。

負けは仕方が無いけどエラーは減らせ。

今期の阪神は記録に残らないのも含めてミスが多すぎるだろ。

まぁ、本来の守備位置じゃない場所を守ってたり、狩野のように多少のミスには目をつぶってもここで経験を積んで成長してもらわないと困る選手がいるのも事実だけど、それにしてもな。

そもそも真弓は就任当時「守りの野球」とか言ってたじゃねぇか。なんだこの体たらくは。いい加減にしろ。

[アニメ] GA 芸術科アートデザインクラス#01「えがいてあそぼ」[新]

・原作未読。「ひだまりスケッチ」とか「けいおん!」みたいな漫画なんだろうな、と思ったら掲載誌が全部「まんがタイムきらら」の姉妹誌で驚いた。路線特化しすぎだろまんがタイムきらら。

・主人公?の眼鏡っ娘が酷い。もう老眼鏡とか言う次元じゃない。目に見える部分は実は目ではなく、その下にある頬の赤みに見える部分が本物の目なのかもしれない。あるいは眼鏡に見えるのは実は眼鏡ではなく、あーゆー形のアクセサリとか。

・この眼鏡っ娘、アバンでぱっと聴いた感じ能登麻美子かと思ったら戸松遥だった。アイドルを見分けられないオッサンになった気分だ。

・それはさておき、本編。作画その他は問題なし。

・4コマ漫画をそのままダラーっと繋げてるような構成で、そのネタがまた萌え4コマらしいこれといってパンチ力の無いほのぼのしたノリで山も谷もオチも大きなふり幅が無く、会話メインで始終テンションが低め安定になっており、さらに特にコレと言って演出のメリハリがあるわけではないので、本当にダラーっとした感じになっている。特にAパート。もちろん、それが萌え4コマらしさなので、好きな人には特に問題ないと思うけど、ちょっと30分は長すぎる気がする。ちなみにBパート冒頭は4コマの体裁のままネタを一本やってみたり、ありがちな戦隊ネタ(妄想)をやってみたり若干動きがあったが、冒頭部分だけだった。まぁ、全部この調子でもアレだが。

・一つ特徴的なのは、ネタがなんというか、うんちくとその応用になってて、なんとなく教育テレビを見ているかのような気分になるところ。本当にNHK教育で美術やデザインの番組にくっついてる10分のアニメコーナーだったらもっといい感じに楽しめた気がしなくも無い。

・視聴は、うーん、どうしようか。とりあえず3話ぐらいまでは観るか。

[アニメ] うみものがたり〜あなたがいてくれたコト〜#01「海の心 空の心」[新]

・原作、というかパチンコ海物語は10年前から幾度と無くやってる。が、このアニメとは欠片も関係ないので、そこはどうでもいい。マリンという名前と金髪ポニーテールぐらいしかあってない。

・海の底で暮らす少女マリンとその妹ウリンは、空から落ちてきた美しい指輪を持ち主に返すため空の世界(人間の住む世界)に。首尾よく落とし主(夏音)を発見するも、失恋の痛手から指輪を捨てた夏音にとっては大きなお世話であり、今度は指輪を山の中に投げ捨ててしまう。指輪を探しに山に入ったマリンとウリンだが、その際ウリンが何かの封印を解いてしまい、悪霊っぽいなんかが復活してしまう。というのが第一回のあらすじ。海物語の欠片もありゃしねぇ。まぁ、パチンコ準拠の内容のアニメなんかできるわけが無いんだけど。ストーリーとか無いし。逆にこのアニメ準拠のパチンコ台は出るかも知れんけどな。つか出そうだ。

・作画は良好。背景や音楽を含めた画面のトータルイメージがきれい。コメディパートのキレもいい感じ。キャラが可愛い。ワリンまで可愛い系。サムが細マッチョに。アニメ版オリジナルヒロインのウリンや夏音も可愛い。デザイン面もだけどキャラ自体が。ウリンはちとあざとい気もするけど。夏音はなんか黒っぽいのがいいね。あと、夏音のお母さんがとんでもない若さでこれも可愛い。沖縄弁は俺に素養が無いので断言できないが、全般的に微妙な感じ?EDがめちゃくちゃ可愛い。

・視聴は継続。SANYOがどこまで本気かわからないけど、仮にも看板タイトルだしなにせパチンコ屋のすることなので、予算的にも潤沢である可能性もあることだし、全編通してクオリティが維持されることを期待したいところ。